NEWS出雲弾丸ツーリングレポート 1日目

出雲弾丸ツーリングレポート 1日目2017/11/07

11月3日~11月4日「出雲弾丸ツーリング」に行ってきました。

毎年恒例のこのツーリングも通算4度目、YSP佐賀では3回目となりました。

毎回、参加者の皆様には感謝しています。

というのも、距離や出発時間など決して楽ではないからです。

ですが1年を締めくくるツーリングの目的地として出雲は最適と思い

毎回皆様を口車に乗せてはご参加頂いております。

今年の道中も山あり谷ありでしたが無事にゴールできました。

これも皆様のご協力あってこそだと思います。

本当にありがとうございました。

来年ももちろん開催します。今回見合わせた方も次回は是非ご参加下さい。

 

さて、ここからレポートです。

1日目

午前4時50分に長崎自動車道金立サービスエリア集合

11月の日の出前なのでそこそこに寒いです。

連休初日の為か車も昨年に比べ多めで暗い中の走行なので緊張します。

PB031473.JPG

出発前のミーティングを終えていよいよスタート。

まずは最初のポイント、古賀サービスエリアへ。そこで3名の方と合流します。

PB031474.JPG

予定通り到着。毎年ここで空が明るくなり始めます。

IMG_1490.jpg

無事合流を済ませて次へ向かいます。まだ空気が冷たいです。

PB031481.JPG

この画像見るとテールランプの大切さがわかります。

光ってないと風景に溶け込んで見えにくくなりますね。もちろん今回切れてる人はいません。

PB031482.JPG

関門橋を渡っていよいよ本州へ上陸。

PB031484.JPG

次のポイントは王司パーキングエリア。ここには給油所があるので便利です。

まだまだ皆さん元気いっぱいです。

PB031487.JPG

予定通りに進行中。休憩時間が圧迫されないので流れが良いのは助かります。

ようやく太陽が見えてきました。

20BEBD97-8A02-4EB5-8AC0-385BDAEFBF69.jpg

休憩と給油を終え次のポイントへ。

一気に道の駅長門峡まで行きます。

距離も約77kmあり今回のツーリングで最も長い行程になります。

経験上ここを時間通りにクリアできればこの先がすごく楽になります。

PB031491.JPG

毎年この辺りで霧が発生します。今年もやっぱり発生しましたがそれほど濃くありませんでした。

PB031495.JPG

小郡インターチェンジを降りて国道9号線に入ります。あと17km!

案内標識を見るとほっとしますよね。思ったより遠い時は愕然としますが・・・。

PB031501.JPG

車も少なくスムーズに料金所を通過。

ここから国道なのでさらに慎重に進みます。

PB031503.JPG

道の駅長門峡到着。標高が上がると共に霧が発生してしまいました。

雨と違ってシールドに張り付いて見えにくくなるのが厄介です。

PB031505.JPG

幸い危険を感じるほどの濃さではありませんでした。

ここまで遅れも無く順調です。次のポイントは益田市内になります。

81F29193-B62A-4176-AD36-245E2A4BA93A.jpg

いきなり晴天。太陽は眩しいし暑いくらい。

少し疲れてきましたか?次は昼食なので長めに休憩です。

ということで石見海浜公園へ向かいます。ここから49km。

PB031514.JPG

国道9号線を走っていると嫌でも目に入るこのモニュメントが目印の石見海浜公園に到着。

実は国道をまたぐ歩道橋の支柱だったりします。

PB031516.JPG

店内の写真撮り忘れました・・・。海の家的な施設なのでご飯も軽食のみ。

がっつり食べたい場合は道路の反対側にいけば大丈夫。

お手軽に昼食を済ませて海岸に行ってみました。

砂丘をくぐるトンネルもなんだか凝った造りでした。

PB031526.JPG

美しい日本海の浜辺が視界いっぱいに広がります。

ここで集合写真を1枚。

PB031522.JPG

青い空と海そして白い砂浜最高!

残り82km。ご飯食べたので眠気が心配です。

PB031529.JPG

もうひと踏ん張りですよ!

PB031530.JPG

PB031532.JPG

この先の給油ポイントでトラック(私)が若干先行。

PB031545.JPG

遠くに稲佐の浜が見えてきました。ゴールの日の出館さんまでもうすぐです。

ここまで予想以上にスムーズに来ました。予定より30分くらい早く到着しそうです。

PB031552.JPG

ほんとに早く着いてしまったので手前のコンビニで時間調整。

目の前に出雲阿国の像があったので記念撮影。

出雲阿国(いずものおくに)は安土桃山時代の女性芸能者で

かぶき踊り(現在の歌舞伎)の創始者とのことです。

刀と扇子を持ってるあたりがいかにもって感じですね。

PB031556.JPG

というわけで14時10分日の出館さんに到着。今年も大歓迎していただきました。

今回も貸切なので荷物の管理が楽で助かりました。

荷物を置いて身軽になったら早速到着記念写真を撮りに鳥居前へ。(正しくは勢溜”せいだまり”といいます)

それにしても賑わってます。

PB031559.JPG

PB031562.JPG

PB031563.JPG

PB031585.JPG

PB031575.JPG

当然この場所で写真を撮る方も多いわけで。人がいなくなるタイミングを待って1枚。

PB031587.JPG

今年も無事に到着!ひとまずお疲れ様!!

これから日御碕灯台ショートツーリング組と島根ワイナリー試飲しまくり組と周辺散策組に分かれます。

私は周辺散策組に入ってうろうろします。

もう何度も来た出雲大社ですが実は参拝以外見て回ったことが無かったもので・・・。

PB031596.JPG

写真撮り忘れましたが正しくは鳥居をくぐって下り参道に入ってすぐ右手に

「祓社(はらいやしろ)」があり、まずここで身を清めます。

その後、松の参道を進むと左手に手水舎(ちょうずや)があるので

左右の手そして口を清めます。

PB031600.JPG

そしていよいよ参拝。二拝四拍手一拝です。

PB031603.JPG

実は御本殿正面は南向きですが御祭神の大國主大神は西を向いてます。

詳しい事情はわかりませんが、まずはこちらから参拝。

次に西側へ移動して本来の(?)正面より参拝します。

PB031608.JPG

スルドイ方は気が付かれたかもしれませんが先ほどの画像で一般的な神社に有る物が無いのです。

それは「鈴」。お賽銭放り込んでがらんがらんとやるアレですね。

どうして無いのかはよくわかりません。伊勢神宮にも無いらしいです。

伊勢神宮は賽銭箱も無ければ拝殿も無いらしいのですが行った事ないのでわかりません。

とにかく古い神社になればなるほど謎は多いもので

そういうミステリアスなところも好きだったりします。

PB031616.JPG

ぐるりと周囲を散策してみました。

PB031617.JPG

因幡の白兎の神話は有名ですね。この話も縁結びに繋がりますが

出雲大社が縁結びの神様と言われる由縁はこれが元では無いそうな。

神在月に神様が集う事から縁結びとか・・・。本当のことは不勉強でわかりません・・・。

PB031619.JPG

歴史を感じる佇まいです。

PB031623.JPG

ぐるりと一周してじっくり見て回ると小一時間は必要です。

そろそろ宿に戻って夕飯を待ちます。

PB031627.JPG

建物が古いだけに風情があります。立派というのとは違いますが懐かしい感じがします。

IMG_1505.jpg

ものすごく掃除が行き届いていて見習わなければ・・・と思いました。

IMG_1506.jpg

昨年と違ってロビーやトイレなどリニューアルされていて快適でした!

IMG_1504.jpg

今年もここへ来れたことに乾杯!

IMG_1498.jpg

変わらずボリューム満点の夕飯でした。

ひとしきり盛り上がって就寝。明日も早いので早めに部屋へ戻りました。

灯台組やワイナリー組のお話はまたいつか。

長くなりましたので1日目のレポートはここでおしまい。

おつきあいありがとうございました。

つづく。

ブログカレンダー

< 2017年11月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930