NEWSブレーキのカスタムもおまかせ下さい。

ブレーキのカスタムもおまかせ下さい。2018/04/11

いきなりですがブレーキというのは重要保安部品です。

乗り物を安全に運行するために重要な役割を果たすものです。

エンジンが始動しないときは「えぇ~・・・・orz」ってくらいですが

ブレーキが効かないときは「くぁwせdrftgyふじこlp」ってなくらいパニックになります。

なのでブレーキを整備するときは十分な経験のあるプロの整備士におまかせ下さい。

前置きはここまで。

さて少し前のことですがお得意様のT様にブレーキホースをメッシュにしたい

さらにフロントブレーキのマスターシリンダーもラジアルにしたいとのこと。

この組み合わせのカスタムはブレーキのコントロール性やタッチ(感触)を向上させ

安定した制動力を得ることができます。

まずはパーツ選定。

メッシュホースとはつまりステンレスメッシュホースを指します。

IMG_1667.jpg

今回は「スウェッジラインPRO」を選びました。

T様の車両がABS付なので対応品はこれしか無いのかも。

他にも組み合わせたりすれば対応出来ますがこの製品は造りが良いので決定。

レイアウト用のステーやクリップも付属していてとても助かります。

次はマスターシリンダー。

IMG_1666.jpg

結構悩みました。ピストンの直径をどうするかってところで。

結果良さげなサイズがブレンボにしか無かったわけです。

いや、正確には有るんですが後々のことを考えて決めました。

14でもちょっと大きめなのですがぎりぎりいけるはず。

昔は悩んでたブレーキスイッチも付属しててこれまた大助かりです。

リザーブタンクやタンク取付ステーは別売りなので別途用意。

届いたパーツをチェックして取付開始します。

IMG_1673.jpg

と、その前にダイアグテスターで車両のチェックをしておきます。

簡単にチェックできるので念の為。

ABS異常無しってことで外装を外してホースのレイアウトを確認

1.jpg

フロントブレーキホースはマスターシリンダーから後方のABSアクチュエーターへ。

そこから折り返してフロントブレーキキャリパーへと接続されます。

かなりの長さです。

2.jpg

純正ブレーキホースも狭くてホースを固定しても差し支えないところは金属製だったりします。

それ以外はハンドルやサスペンションの動きに合わせて柔軟に追従するようゴム製になってます。

蛇足ですがホース交換の際にABSアクチュエーターへ気泡が混入すると抜くのが大変です。

永遠と思えるほどエア抜きに時間が掛かるので注意しつつ交換作業を進めます。

要はぱぱっと済ませてしまえばいいわけです。

IMG_1676.jpg

ぱぱっとやってみました。

あとはホース内のエア抜きをするだけです。

純正ホースを外してエア混入に気をつけて元のレイアウトに近い無理のない取付をするだけです。

実際やると面倒ですけど(笑

IMG_1679.jpg

ホースカラーはブラック!

さりげなくていいですね。

やってる感満載よりも、良く見ると高級高性能パーツが!っていうほうが好き。

フロントブレーキマスターも

IMG_1669.jpg

↑純正から・・・↓ブレンボRCSラジアルへ!

IMG_1677.jpg

ここで入念にホースの取り回しや配線のレイアウトをチェック!

今までやってきたカスタムもここで再度チェック。

この際できる部分は徹底的にアップデートしておきます。(後でメンテが楽になるように)

今回はUSB電源に使用しているハーネスをよりシンプルに改良しました。

もちろんそのままでも問題無かったのですが

少しでもシンプルにすることで周辺がすっきりするのと

多少の事ですが軽くなります。

この時点でしっかりチェックが出来ていれば外装組付け後に

何かが干渉したり見た目が悪かったりで手直し!ということが少なくなります。

そして完成。

IMG_1683.jpg

完成試乗で効きはもちろんレバーの角度なんかを細かくチェック!

費用は掛かりましたがT様には喜んで頂けました。

IMG_1684.jpg

リザーブタンクステーに干渉するかもと思っていたスマートフォンホルダーも

問題無くすっきりと取付できました。

冒頭でも書きましたがくれぐれもブレーキの修理やカスタムはプロに任せた方がいいです。

どうしても自分でとお考えの方はパーツを当店でご購入頂いた方はご相談に乗ります。

それ以外の、わたしにもできますかね?的なご質問にはお答えいたしかねます。

少なくとも信用できるメーカーの工具を揃えるくらいだったら頼んだ方が良いはずです。

 

 

 

 

 

 

ブログカレンダー

< 2018年4月 >
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930